【ADHDとは】Web漫画第2回「多動って?」~マンガで分かる心療内科~

マンガで分かる心療内科・精神科in池袋
「ADHD編」

第2回「多動って何ですか?」

 













ソウ

ソウ

マンガ
ゆうきゆう

ゆうきゆう

脚本・監督
@sinrinet

巻き込まれライフ。


◆ 解説

というわけで、ADHD編、続いて「Hこと多動」についてです。

今回の話をまとめますと、

—————-
○ ADHDとは「注意欠如・多動症」のこと。

○ Hは「しゃもじ」こと

・しゃべりすぎてしまう
・もじもじしてしまう
・じっとしていられない

と覚える。
—————-

という内容でした。

ちなみに前の「はしさき」は覚えてますでしょうか?
忘れたという方はぜひ第一回もご参照ください。

さて実際、マンガにあるように、ADHDの方は結構「クセ」が多いものです。

「多動」がクセとして出ている面もあり、また同時に一つの動きを繰り返すことによって、無意識に気持ちを落ち着けようとしているとも考えられます。

目立つクセが多い場合、一段ADHDの可能性を疑ってみるのもアリかもしれません。

ちなみにクセというわけではないのですが、自分自身、何かあるたびについ頭の中に考えてしまう言葉があります。

それこそが「リュック・ベッソン監督作品」。

何かピンチになるたびに、思ってしまいます。

「あぁヤバイこれ、リュック・ベッソン監督作品」
「うわぁ待ち合わせに遅刻しちゃうック・ベッソン監督作品」(←バリエーション)

とか。
自分でも大丈夫か分からなくなりつつも、ここまで読んでくださって、本当にありがとうございましたック・ベッソン監督作品。

(完)

ちなみにゆうメンタルクリニックでは、ADHDのテストと治療も行っております。

お気軽にご連絡いただければ幸いです。

さて、マンガで分かる心療内科12巻もまもなく発売です!

さらに「マンガで分かる肉体改造~糖質制限編」もまもなく!


 

ぜひご覧ください!

 

また「マンガで分かる心療内科 ~アドラー心理学編」も発売しています!


などの「アドラー先生4コマ」など、描き下ろしも満載です!

ぜひ!

 

 

「モテるマンガ」の2巻も発売しています。こちらもぜひ!

マンガで分かる心療内科がついにアニメ化です!

 

そして「ゆうメンタルクリニック池袋西口院」が、開院しています。
池袋駅」の、西口から徒歩0分の距離にあります。

現在、ゆうメンタルクリニックは「池袋東口院」もありますが、患者さんがとても多く来ていただいたため、
待ち時間をより少なく、またアクセスをさらに便利にするため、池袋西口の目の前にも開院させていただきました。

 

お気軽にご連絡いただければ幸いです。

同時に、「ゆう脱毛スキンクリニック(皮膚科)池袋院」も開院しておりますので、お気軽にご連絡いただければ幸いです。

総計300万部! 既刊もよろしければ!

「マンガで分かる心療内科」、WEB版のバックナンバーはこちらです。↓

 

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。

ゆうメンタルクリニック池袋院は、診察を『24時間・365日』受け付けております!
どんなお悩みも、お気軽にご相談ください。


受付予約

初診・再診 必須
対象院 必須

ご予約、お問い合わせを行いたい院をお選びください。

上野院池袋院渋谷院秋葉原院品川院銀座新橋院横浜院

■ 新宿院のご予約はこちら!

ご希望日 必須
ご希望時間 必須
お名前 必須
ふりがな 任意
メールアドレス 必須
お電話番号 任意
診察券番号(再診の方へ)

必須
(生年月日)必須
希望医師(再診の方へ)
※初診の方は承っておりません
任意


※ご希望医師が当日勤務の場合のみ承れます。
ただ不在の場合は、承ることはできません。
その場合も、ご連絡はできません。
お悩みについて 任意
残文字数: 250

送信内容を確認して送信してください。

docomo、au、softbank など各キャリアのセキュリティ設定のためユーザー受信拒否と認識されているか、お客様が迷惑メール対策等で、ドメイン指定受信を設定されている場合に、メー ルが正しく届かないことがございます。

【代表的な携帯キャリアのメールアドレス】
@docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp、@au.com、@softbank.ne.jp、@i.softbank.jp

お問い合わせへの返答にお時間がかかる場合もあります。
二日以内に返信がない場合はメールの不達が考えられます。
大変お手数ですが、お急ぎの場合にはお電話でお問い合わせください。